ピザ屋の開業をお考えの方! 開業のポイントやおすすめの窯をご紹介

開業のポイントやおすすめの窯をご紹介
最近では日本でも本場ナポリピザを食べられるお店が多くなってきました。デリバリーで食べるアメリカンなピザもおいしいけれども、本格的な石窯で焼くナポリピザの味もまた格別です。その流れを受けてピザ屋の開業を検討されている方が最近は多いようです。そこで今回はピザ屋の開業におけるポイントをお話していきます。

ピザ屋の開業に注目が集まっています!

特にナポリピザは人気

実は、薪窯でピザを焼くのは熟練した職人さんでも至難の技です。スキルの取得にはかなりの時間を要します。しかし焼き上がったピザの味は本場そのものです。ナポリピザのお店にはひっきりなしにお客さんが押し寄せ、その時流に乗ってピザ屋を開業される方は増えつつあります。

ピザ屋の開業はチャンス

日本にナポリピザ店が増えつつあるのにはいくつかの理由があります。本場ナポリピザの味が日本に広まりその味を求める人が多くなったことと、ピザ屋は比較的低コストで運営でき利益が出しやすいとされているからです。また、競合するお店が近くにないと多くの集客を見込める業種なのです。

ピザ屋を開業するにあたって検討しておくこと

販売形式はどうするか

まず検討しなければいけないのが、販売形式です。店舗を構えて行うのか、移動店舗にするのかは重要なポイントです。移動販売は店舗を構えるよりも経費が抑えられ、宅配ピザ店のある地域でも同じ土俵で勝負ができます。逆に店舗型は移動販売店舗よりも経費がかかりますが、一定したお客様に利用してもらうことができます。

どこまでを自分で作るか

もちろんピザは自分たちの店舗で焼きますが、ピザに用いる材料をどこまで自分で作るかは開業前に決めておくべきことです。多くのピザ屋は生地やソースは卸から調達しており、生地やソースも自分たちで作っているところは少ないため、ほかの店舗との差別化が図れます。また、使用する野菜を自家栽培し、人気を集めている店舗もあります。自分がどこまでこだわりたいのか、どこまで手をかけられるのかによって経費も大きく変わってきますので早いうちから検討しておいたほうがよいでしょう。

ピザ作りの学び方

ピザ作りをどのように学ぶかも大切なポイントになります。一つの基準として、宅配ピザの味を越えなければ個人開業としての成功は難しいでしょう。ピザの本場イタリアで修行する、日本のナポリピザ屋で修行する、日本で行われているピザ職人になるためのスクールに通うなどで身に着けることができます。やはり本場で修行したとなればそれがお店の大きな強みになりますし、学ぶ時間や質には労力を惜しまなければ成功する確率はぐんと上がります。また、ピザを作る上でもっとも難しいとされているのがピザの焼き加減です。ピザの焼き方一つで大きく味が変わるので、焼き方についても深く学んでおく必要があります。

ピザには“窯”が重要なポイント

ピザ屋を開業するにあたってもっとも大切な準備が「ピザ窯」です。どのようなピザ窯を用いるかによって経費が大きく変わりますし、開業してからのランニングコスト、そして何よりピザの味が大きく変わります。ピザの味は窯と焼き加減によってその8割が決まってしまうといわれるほど、この2つは重要な要素です。薪窯にするのか、ガス窯にするのか、電気窯なのか……どの窯を使ってピザを焼くかはピザ屋の開業にあたっては最も大切なこととなります。

おすすめはペレット窯

薪窯、ガス窯、電気窯を比べたときに最もおいしくピザが焼けるのはいうまでもなく薪窯でしょう。しかし薪窯は設置費用が高く、ランニングコストもほかの窯に比べて高くなります。何よりピザを焼くのに熟練した経験が必要になり、誰にでも扱えるわけではありません。逆にガスや電気窯は誰にでも扱いやすくメンテナンスも簡単で、ランニングコストも低いですが焼き上がりは薪窯よりも劣ります。

そこでおすすめなのが「ペレット窯」というものです。ペレット窯は細粉された木材の屑に圧力をかけて固めたものを燃料としてピザを焼く窯です。誰でも簡単に薪窯で焼いたような本格的な焼き加減に仕上げられ、それでいてランニングコストは薪よりもガス窯よりも安価な大変優れたピザ窯です。ペレット窯は移動もできるため、移動販売やイベントの出店にも適しています。

まとめ

ピザ屋の開業や開業する前のポイントについてご紹介しました。ピザ屋の中でも特に人気なのが本格的なナポリピザを提供しているお店です。本格ナポリピザはピザ生地や材料の質もさることながら、焼き加減や用いる窯により味が大きく変わります。おいしい本格的なナポリピザにこだわりたいのであれば、窯選びとピザ焼きの修行に最も力を入れるべきでしょう。

ペレット窯は薪窯で焼いたような本格的なピザを誰でも簡単に焼き上げることができます。ペレット窯にご興味のあるお方はぜひ一度ペレットピザ窯のBAKECOOK(ベイクック)をご検討ください。窯のご質問もお気軽にどうぞ。

BAKECOOKのピザ焼きを実際に試してみませんか?

無料体験会のご案内