排熱を活かしたエコなオーブン機能

ピザ以外の調理も可能なオーブン(Chefのみ)

ベイクックのChefモデルは石窯の排熱を活かしたオーブン調理が可能です。

ベイクックのChefモデルはピザのほかにも前菜やお肉料理のメインまで、そしてパンやケーキ・焼き菓子などの焼き上げも可能です
ピザ用の窯でほかの調理をしても味が劣ることもありません。石窯の赤外線による火力でしっかりと食材の表面を焼きつつ、食材内には必要な水分を残し、しっとりとした味わいに仕上げます。ピザ以外にも提供するメニューの数を増やしたいとをお考えの方はぜひご利用ください。

エネルギーを無駄にしないエコなオーブン

これからの時代、性能だけではなく環境に優しいものが望まれています。
ベイクックのChefモデルは石窯の排熱を使った、エネルギーを無駄にしないエコなオーブンとして高い評価をいただいています。

また、エコは望ましいけれどその分費用がかさむのでは、、という心配もありません。

気になるコストはペレット燃料が1時間あたりおよそ80円、電気代は1日あたり30円〜40円ほどで500度℃の石窯ピザ調理と200℃のオーブン調理、さらにおよそ80℃の保温庫がこの1台で実現します。

料理のバリエーションが増えることに加え、エネルギーを無駄にしないエコなオーブンとしておすすめです。

調理事例

前菜からお肉などのメイン料理、パンやケーキ・焼き菓子などの焼き上げも可能

 

BAKECOOK(ベイクック)をもっと知る

導入店舗様のご紹介

ピッツェリアの開業支援

BAKECOOKのピザ焼きを実際に試してみませんか?

無料体験会のご案内