PELLETOVEN KIYAKI

レトロなデザインの「KIYAKI」登場。ピザもオーブン料理も


冷凍牛肉をそのまま窯に入れれば解凍と焼きが一気にできます。ピッツァ、オーブン調理が同時にできる万能モデル


1つの熱源で3つの温度を操る

本格ピザはもちろん、前菜からメイン、デザートまでこなす優れモノ。最下部はディッシュウォーマとして使えます

熱源
木質ペレット

調理例
冷凍からのステーキ 冷凍からの野菜 ステーキ パン ピッツァ アクアパッツァ チャーシュー 鳥の丸焼き


注意事項:一酸化炭素中毒防止のため必ず換気をしながらご使用ください

ペレットオーブン「KIYAKI」シリーズの特徴

  • 自社にて手作りボディーのため価格をリーズナブルにできました。
  • 簡単操作。燃料は自動送り込みなので手間いらず。薪の炎を調整をする経験もいりません。
  • 燃料は環境にやさしい木質ペレット。二酸化炭素を増やさないカーボンニュートラル。
  • 燃費は1時間当たりわずか68円~70円程度
  • 最高温度600度。通常480度~540度くらいで使用しますのでサクッとした歯ごたえのピザが焼けます。
  • もちろん木で焼きますので薪のおいしさもそのまま。温度が上がります。
  • オーブン機能では焼き芋やスモーク料理もおいしく作れます。お肉料理とピザの複合店もできます。

焼き上がりを動画でチェック

製品詳細

[オーブントップ]約60℃
最上部には排気の温度を利用してスープ等を常時温めておけます。ピザ窯の余熱を利用するため燃料費はかかりません。

[オーブン]約250℃
200℃から250℃になりますのでパンやローストビーフなども調理できます。 熱は下のピザ窯の余熱なので燃料費はかかりません。

[石窯]約500℃
内部に大谷石で石窯を作っており、蓄熱、耐熱に対応しております。内部のメンテナンスも簡単に行えるよう石も組み立て式になっております。

[ボディ]断熱構造
ボディは断熱構造。ふたにも断熱材を入れ込んでおりピザを焼かない場合はふたを閉めておけば厨房の暑さ対策になり、燃費の向上になります。

[石窯]国産天然石大谷石使用
石窯部分は蓄熱、耐熱に優れた国産天然石大谷石を使用。組み立て式のため、万が一割れてしまっても簡単に交換が可能です。

[温度管理]石窯内温度自動調整
温度管理は自動で調整してくれますので、経験が必要とされる窯の温度管理の技術は必要ありません。

[燃料]ペレット燃料自動供給
燃料は自動供給式です。設定温度にあわせて自動で補填されますので、薪の炎を調整する経験や技術も必要ありません

 

[脚部]アジャスター、キャスター

 

[保温庫付架台]約50℃

扉を付けてあるので上部の余熱を利用してディッシュウォーマー&保温庫になります。

仕様

寸法 H1190×W890×D520(取手含まず)
重量 95kg
熱量 5044kcal
電力 100W
燃料 木質ペレット
その他製品情報 ■自動燃料補給
■自動温度管理
■セパレートボディ(二分割可能)
■燃焼バーナー部両挿し可能
■転倒防止アンカー
■アジャスター&キャスター
定価

本体850,000円(税別) 保温庫付架台120,000円(税別)架台50,000円(税別)

分割払い・リース可。ご相談ください

 

無料お見積もり・導入に関するご質問はお気軽にお問い合わせください

お問合せはこちら  資料請求はこちら

 

BAKECOOKのピザ焼きを実際に試してみませんか?

無料体験会のご案内